アロマの基礎、アロマの種類、各種アロマオイルの紹介

アロマテラピーなび

アロマでストレス解消


エッセンシャルオイルとキャリアオイル

アロマバスでは、
水に溶けないエッセンシャルオイルをお風呂にそのまま落とすよりも、
乳化剤と一緒に混ぜて使ったほうが
お湯全体にオイルの成分が溶け込みやすいようです。

乳化剤として利用されているものには、
キャリアオイルがあります。

キャリアオイルは、
エッセンシャルオイルの有効な成分を皮膚に浸透する作用があります。
キャリアとは、「運ぶ」という意味です。
キャリアオイルを使うことによって、皮膚に対する刺激を少なくします。

エッセンシャルオイルは、
蒸発が早いものが多いのですが、
キャリアオイルと混ぜ合わせて利用することによって、
蒸発しにくくなり、
効果を持続させることができます。

それでは、
キャリアオイルをいくつかご紹介しましょう。

美肌効果を期待するなら、
ホホバ油がオススメです。
ホホバ油は、南米原産のホホバの実の油です。

コラーゲンに似た成分で、肌に浸透して、
入浴やヘアケアに最適で、
保湿効果・殺菌効果・紫外線防止効果があります。

ローズヒップは、
ハーブティーとしても親しまれています。
ローズヒップの実から採油したもので、
他のキャリアオイルとブレンドして使うといいでしょう。

γ-リノレン酸が含まれていて、
皮膚細胞の防御機能を高めて、皮膚に保護膜を作ります。
お肌トラブル改善だけでなく、
体全身の皮膚の疾患を改善する作用があります。

UP▲

~アロマテラピーなびへ

Copy right(C)
アロマテラピーなび
All Rights Reserved.