アロマの基礎、アロマの種類、各種アロマオイルの紹介

アロマテラピーなび

アロマでストレス解消


ラベンダー

ラベンダーは、ハーブの中でもっとも人気があります。

ドライフラワーとして利用したり、
ハーブティーはクセがなく、安眠を促します。

ラベンダーは、数百種類のものが存在しており、
最近は、品種改良が進んでいます。

アロマテラピーで使われるハーブは、
イングリッシュ系のラベンダーがよく使われています。

ラベンダーのアロマ効果は、
ラベンダーに含まれている酢酸リナリルという成分に、
痛みを緩和して神経を鎮静する作用があるとされています。

頭痛や生理痛に、
ラベンダーのエッセンシャルオイルやハーブティーで、
緩和することができます。

ラベンダーの香は、脳の中枢神経のバランスを回復する作用があり、
さらには美肌効果もあります。

スキンケアには、日焼けを防止して、
シミを改善する効果があります。

UP▲

~アロマテラピーなびへ

Copy right(C)
アロマテラピーなび
All Rights Reserved.